iPhone 12 Pro Maxってどうなの?1か月使ってみた感想

住まい

スマホデビューから1か月。iPadを三年間も使っていたからiPhoneが良いよねってことで、まさかのiPhone 12 Pro Maxを買ってから1ヶ月が経ちました。

今日はiPhone Pro Maxを1か月使ってみた感想を書いていきます。

私が購入したもの

機種名iPhone 12 Pro Max
ストレージ128GB
カラーパシフィックブルー

では早速見ていきましょう。

iPhone 12 Pro Maxの概要

ストレージ/価格

ストレージ価格(税込)
128GB129,580円
256GB141,680円
512GB165,880円
一番少ないストレージでも128GBからとなっています。

iPhone 12 miniとiPhone 12は64GBからありますが、Proシリーズは上記のラインナップです。

ちなみにですが、iPhoneのストレージは毎年大きくなっています。その背景には、スマホに今までの写真を保管し続けたいという需要が高まっているからです。

カラーラインナップ

iPhone 12/iPhone 12 miniiPhone 12 Pro/iPhone 12 Pro Max
ブラックシルバー
ホワイトグラファイト
レッドゴールド
グリーンパシフィックブルー
ブルー
12とminiは5種類、Proシリーズは4種類の色から選べます。前者は明るいポップな色が多いのに対して、Proシリーズは大人な落ち着いた色が多いです。

サイズと重量

12 mini12 12 Pro 12 Pro Max
64.2mm71.5mm71.5mm78.1mm
厚さ7.4mm7.4mm7.4mm7.4mm
高さ131.5mm146.7mm146.7mm160.8mm
重量133g162g187g226g
サイズ5.4インチ6.1インチ6.1インチ6.7インチ
昨年のiPhone 11シリーズとは違い、今回は無印の12と12 Proのサイズが同じとなったため、どっちを買うか迷った人も多いでしょう。Pro Maxは主さが200gを超えており、寝ながらYouTubeを見るといったことを長時間すると手が疲れます。12 miniは5Gスマホで一番小さいとAppleが宣伝するだけ、ものすごく小さいです。そもそもPro Maxを買った後はどのスマホも小さく感じます。

使用した感想

ここからは私の感想を交えながらお話しします。まず12 Pro Maxは私が初めて買ったiPhoneであるため、他機種と比較しようがありません。比較する観点が限られてしまうことをご了承ください。

①とにかく大きい

スマホにしては異常なほど大きいです。自分が持っているiPad(第八世代)と並べたときこんな感じ。

iPadの横とiPhoneの縦の大きさがほとんど変わりません。

自分はかなり手が大きい(と思うので)良いのですが、女性の方なんかは持つのに苦労するかもしれません。

先述の通り、私自身iPadを持っていた時期が長く、3年以上iPadでYouTubeを見たりゲームしてきたので、どうしてもスマホでゲームするのは慣れませんでした。それでもPro Maxなら良いかもなって思っています。

②重い

やはり重さが200gを超えているだけ、重く感じます。

とはいえこれが私初めてのスマホであるため、特に違和感を感じることなく使っています。

重いと感じるのは他のスマホを持った時ですかね。

③カメラの性能が良い

今まではiPadで写真を撮ってきた身からすると、Pro Maxのカメラ性能の良さに驚かずにはいられません。

もしも「カメラは要らないけど、本格的に写真を撮りたい」という方には、iPhoneのProシリーズの購入をお勧めします。

私が特別写真を撮るのが上手いというわけではありませんが、このiPhoneは下手でもきれいに写真が撮れるようになっています。

④充電の持ちが良い

バッテリー駆動時間が長いのも大きなメリットです。

「一日中YouTubeを再生する」といった実験をしたわけではないので、バッテリー持ちが良いという裏付けがあることでは無いのですが、YouTubeを2時間再生して25%充電が減った→6~7時間は連続して再生できるのではないかと思います。

まとめ

本記事ではiPhone 12 Pro Maxの使った感想について書きました。

私はガジェットライター/オタクでは無いので、比較方法や特徴を解説する手段が限られてしまいましたが、購入する際の参考になれば幸いです。